挨拶

徳島医師協同組合
理事長 豊ア 纒

 昭和50年5月に社団法人徳島市医師会の外郭団体として、徳島市内の開業医の経済的な一助になることを目的として「徳島市医師協同組合」を設立いたしました。また、平成14年4月には、徳島県下の医師を対象とした「徳島医師協同組合」へ発展的に組合名を変更いたしました。平成26年11月には、徳島市医師会館の完成に伴い事務所を徳島市医師会と共に医師会館内へ移転することができました。
 医師協の主な事業内容は、@購買事業:組合員の医療機関等が必要とする医療消耗品販売カタログ「MEDICAL SUPPLY GooDs」、JAPAN DOCTOR’S CARD、医療器具・用品、書籍販売、什器備品等の斡旋、A福祉事業:医療経営のリスクを軽減するための生命保険、傷害保険、火災保険の販売、B各種サービス事業:医療経営に必要なレセプトソフトORCA、警備保障ALSOK・セコム、医療廃棄物処分の衛生センター、エアコン クリ―ニング等の提供を行っております。
 更に、上部団体である全国医師協同組合連合会のスケールメリットを活用した30%団体割引の所得補償保険やキャンペーン商品を紹介する等、組合員の皆さまに医師の組合ならではの購買・保険・サービスの向上を図ってまいりました。
 今後も、組合員・ご家族並びに医療機関職員の皆さまが参加できるセミナー・福祉行事等を充実させるなど、多くの組合員関係の皆さまが気軽にご利用していただけるように努力してまいりたいと存じますので、これからも徳島医師協同組合へのご支援・ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

加入案内

組合の事業

 当組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、購買事業(医療用器具・消耗品・衛生材料・医療用消耗品・事務用消耗品など)及び福祉事業(全国医師協同組合連合会の団体割引きがある生命、損害保険や自動車保険)の取り扱いをしております。

 その他、組合員のためになる各事業に積極的に取り組んで参りますので、ぜひ当組合にご加入いただき、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

組合員資格と賛助会員

徳島県内で病院または診療所を有する事業者であること。
個人開業医および医療法人の代表者であること。

勤務されている医師は賛助会員として加入できますし、員外利用もできます。

加入の方法

 ご加入希望の先生には、加入申込書をダウンロードしていただき、必要箇所にご記入の上、徳島医師協同組合事務局へご提出ください。
  また、お電話、メールにてご連絡いただければ加入申込書をお送りいたします。
組合への加入に当たっては、一口10,000円の出資金が必要ですが、組合を脱退されるときには出資金は返金いたします。また、この他に会費などの賦課金はございません。
賛助会員加入の先生には出資金は不要ですが、利用分量配当金の対象外になります。

1. 組合員と賛助会員の加入申込書の提出

 加入兼出資申込書と預金口座振替承諾書に記入捺印の上、徳島医師協同組合事務局へ送付してください。

徳島医師協同組合
加入兼出資申込書
( 賛助会員
賛助会員申込書
2. 事務局受付

加入申込書を受付します。

3. 出資金納付 (賛助会員は不用です)

組合員として加入希望の先生は出資金10,000円を口座より引き落しさせていただきます。現金での納付も可能です。

4. 加入手続完了
 
  • 各種お問い合わせはホームページの「お問い合わせ」を利用下さい。
  • ご注文いただいける際は、個別の「総合申込書」か「個別の申込書」のご利用をお願いします。
  • 徳島医師協同組合 事務局
    〒770-0847 徳島県徳島市幸町3-77
    徳島市医師会館内
    TEL:088-624-6411 FAX:088-624-6422