Category Archives: お知らせ

お知らせ

第4回徳島市糖尿病サポーター(TCDS)養成研修会

糖尿病に関する正しい知識をもった糖尿病サポーター(TCDS)を養成することを目的として、医療・介護・福祉系の部門で働く方を対象として研修会を開催いたします。本年度は新型コロナウイルス感染症対策として、Webにて開催いたします。

日程

令和3年7月12日(月)~ 7月18日(日)Web配信

対象者

徳島市に在住もしくは徳島市内の施設で医療・介護・福祉等の分野に従事する方及び自治体職員等で、オンライン研修を受講できる方
対象職種
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、介護職員(介護士)、介護支援専門員、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、栄養士、臨床心理士、医療事務、 自治体職員 等

修了要件

期間中にオンライン研修を聴講し、アンケートを提出された方

申込方法

申込みおよび研修会は終了いたしました。

視聴方法

受講者には、視聴アドレスを後日メールにて連絡いたします

申込締切

令和3年7月9日(金)17時までにお申込みください

新型コロナワクチン接種にかかる徳島市医師会及び徳島市の考え方について

 昨今の新型コロナワクチン接種予約に関して誤解を招くような報道に対し、徳島市医師会及び徳島市として、公式にコメントさせていただきたいと思います。

 新型コロナウイルスワクチンの住民接種に関しましては、全く情報が得られていない頃から、徳島市医師会及び徳島市との間で何度も協議を重ねてまいりました。その中で、7万人を超える徳島市の高齢者に安全安心にワクチン接種を行うことの困難さは、当初から予想されておりました。

 ワクチンの確保や搬送方法、接種方法、さらには予約方法など、いずれも初めてのことであり、特にワクチンの取り扱いが難しく、苦労の連続でした。

 私たちの目的は、とにかくできるだけ早く住民の方々にワクチン接種を行い、新型コロナウイルス感染を一刻も早く収束の方向に向かわせることであります。

 徳島市は、ワクチン接種の予約方法として、全国的に利用されていた予約システムの構築を進めてまいりました。しかしながら、65歳以上の高齢者にとってインターネットで予約を行うことは非常に難しいと思われますし、予約電話もつながりにくい事態が発生することが予想されました。

 そこで、協議の中で、徳島市医師会員がかかりつけ医として、重症になりやすい持病や基礎疾患をお持ちの患者さんから個別に接種予約を受け付けることが確認されました。

 かかりつけ医が積極的に、一人でも多くの住民の方々に予約接種を取ってワクチン接種を実施することによって、結果的に徳島市の予約システムにアクセスする数が少しでも減り、より予約が取りやすい状況に向かうように取り組んでまいりました。

 徳島市としても、重症になりやすい持病や基礎疾患をお持ちの方はかかりつけ医に相談してくださいとの周知を図ってまいりましたが、医療機関が直接予約できることを広報すると医療機関に電話が殺到し、通常の診療に影響を及ぼすことが懸念されたため、市民の皆さまにお知らせすることが難しい面がありました。徳島市としては、そのことにより、市民の皆さまに混乱と不安を与えたことに対して、申し訳なく思っております。

 医師会員は、新型コロナウイルス感染の収束に向けて、とにかくワクチン接種に関しては、日常の診療業務に多少の支障が生じてでもやり遂げなければならないと考え、頑張ってくれています。報道機関におかれましては、是非、円滑なワクチン接種に向けた報道をよろしくお願いいたします。

 さらに、アスティとくしまでの大規模な集団接種が計画されています。徳島市医師会及び徳島市といたしましても、住民の皆様により正確な情報をお伝えしながら、より迅速なワクチン接種を行いたいと考えておりますので、ご協力くださるようよろしくお願いいたします。 

   令和3年5月26日

             -より早い新型コロナウイルスの収束を祈って-

              一般社団法人徳島市医師会 会長 宇都宮 正登

                         徳島市長 内藤 佐和子 

新型コロナウイルス感染症に関する情報提供など

新型コロナウイルスの感染拡大の防止という観点から、当医師会主催によるイベント等について開催を延期することといたしました。
皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、「咳エチケット」や「アルコールによる手指消毒」、「手洗い」、「うがい」の徹底など感染症予防に努めていただくようお願いいたします。

徳島市医師会 会長から市民へのメッセージ

Continue reading

徳島市民の皆様への緊急のお願い

徳島市医師会会長の宇都宮正登です。

 

現在世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るい、パンデミックの状態になっております。日本では諸外国に比べ感染者数、死亡者数ともに少ないものの、未だ感染を抑え込むことはできていません。

 

4月7日、東京、大阪を含む7都府県に緊急事態宣言が出され、16日には全国へと広がり、日本はかつてない危機に襲われています。

 

4月23日現在で、徳島県内では、5名の新型コロナウイルス感染者が確認されておりますが、幸いにもクラスター(集団発生)は確認されておりません。しかしながら、今後徳島でも更なる感染者の発生が予想されます。

 

感染が拡大して市中感染が起こりますと、どこから感染するかわからなくなり、自分の身は自分で守ることが必要になります。新型コロナウイルスは、感染者からの飛沫、接触感染でうつります。まだ治療薬がありませんので、今大切なことは不要不急の外出を自粛し感染が広がる機会を減らすこと、どうしても外出しなければいけない場合は、3密密閉・密集・密接」を避けることです。人と人との距離をとること(Social distancing: 社会的距離)、外出の際のマスク着用、咳エチケット、石けんによる手洗い、アルコールによる手指消毒、換気といった一般的な感染症対策や、十分な睡眠をとる等の健康管理を心がけ、市民の皆様一人ひとりが予防に取り組んでください。

 

私たち徳島市医師会は、かかりつけ医として皆様の健康を守るため、日々の診療に向き合っています。そして、私たちはいま、徳島県のPCR検査体制の充実を図るため、徳島市医師会員のみならず徳島県内の医師会員と協働して、できるだけ早期に、PCR検査が必要な患者さんの検体採取を行う予約外来を開設できるよう、諸準備を進めています。

 

最後になりますが、市民の皆様に切にお願いいたします。不要不急の外出を自粛していただくとともに、自らがうつらない、そして他人にうつさないよう、感染症予防の徹底をお願いいたします。私たち医師会員も頑張りますので、どうぞ力を貸してください!市民の皆様と力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!皆様の行動が、この徳島を、日本を、そして世界を守ります!

 

令和2年4月24日
一般社団法人徳島市医師会
会長 宇都宮 正登

第3回糖尿病サポーター養成研修会(2日目)の開催延期について

3月8日(日)開催を予定しておりました、糖尿病サポーター養成研修会(2日目)ですが、この度の新型コロナウィルスの感染拡大を考慮し、延期させていただくことといたしました。
お申込みいただきました皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
延期後の開催日時につきましては決まり次第、改めてご案内させていただきます。

Continue reading

年末年始の診療状況について

令和元年12月30日(月)から令和2年1月3日(金)までの年末年始期間に診療している医療機関をとりまとめました。
■徳島市医師会に所属する医療機関であって、ホームページでの公開を希望した医療機関を掲載しています。
■各日について、午前と午後に区分して診療状況を表示しています(令和元年12月23日現在)。
■診療時間などの詳細は、直接医療機関にお問い合わせください。

pdf_icon年末年始の診療一覧はこちらから