徳島市医師会在宅医療ネットワーク(TIZI-NET)と後方支援病院ネットワーク(BBN)の連携会議を開催しました。

 平成30年7月27日(金)、徳島市医師会館4階会議室にて、「徳島市医師会在宅医療ネットワーク(TIZI-NET)と後方支援病院ネットワーク(BBN)の連携会議」を開催しました。

 
 徳島市医師会では、在宅医療ネットワーク(TIZI-NET)を構築しており、在宅療養を希望しつつも在宅主治医が見つからない方に、ネットワークの中から在宅主治医を紹介しています。
 また、ネットワーク登録医の患者様の在宅療養の継続が困難となった場合で、過去に入院歴のある病院等への入院が困難な際に、優先的に入院受け入れを行う後方支援病院ネットワーク(BBN)も構築し運用しています。
 

 

 

 毎年、TIZI-NET登録医とBBNとの顔の見える関係づくり、連携促進を目的として本連携会議を開催しています。

 

IMG_6825 IMG_6827

 

≪ 議 題 ≫

1.徳島市医師会における在宅医療に関するネットワークについて
 
2.TIZI-NETの実績報告及び実績アンケート結果について
 
3.BBNにおける在宅患者の入院受入れに係る保険請求について
 
4.多職種連携情報共有システム『バイタルリンク』について
 
5.意見交換

 

IMG_6816 IMG_6819

 

 

 今回も在宅医師、後方支援病院双方の立場から日頃困っていることや在宅医療の現状等について意見交換するなど、有意義な連携会議となりました。