第13回 24miniカンファレンスを開催しました

 令和元年12月11日(水)、第13回 24miniカンファレンスを開催しました。

 

 徳島市医師会が運用しています、在宅療養支援診療所24時間ネットワークの中で、小グループ化モデルとして運用中の「24mini」に参加されている4名の医師が集まり、各医療機関の令和元年度上半期の実績や困難事例、研修会の企画内容等について意見交換を行いました。

 

議題

1. 令和元年度上半期 各医療機関の実績報告について

  ①在宅医療実施患者数

  ②在宅医療終了患者数と内訳(看取りを含めて)

 

 

2. 困難事例について

 

 

3. その他

  ・四国厚生支局の「在支診・在支病に係る報告書(7月報告)」について

  ・「もしバナゲーム」の体験