第1回小児在宅医療委員会を開催しました

 令和2年2月10日(金)19時30分から、徳島市医師会館4階会議室にて第1回小児在宅医療委員会を開催しました。

 

 本委員会は、昨年、徳島市で小児在宅医療に取り組む小児科医師から、医療的ケア児が増加傾向にあり、小児在宅医療のニーズが高まっているにも関わらず、提供できる医師が極めて少ない状況のため、医師会として体制整備に取り組んでほしいとの要望を受け、小委員会を経て設置されました。

 

 このたび、来年度から本格的に小児在宅医療の体制整備に取り組むにあたり、取り組み内容等について意見交換しました。

 

議 題

 

〔報告事項〕

 

  1.徳島県(市)における小児在宅医療について

    ・現状と課題並びに解決策

  2.徳島市医師会小児在宅医療委員会の発足について

    ・第1,2回小児在宅医療小委員会開催結果

    ・協議で合意された今後の方針

 

 

〔協議事項〕

 

  1.現在までに合意された方針の追加、削除について

  2.第1回徳島市医師会小児在宅医療講演会について

  3.小児在宅医療への取り組み及び徳島県地域医療介護総合確保基金の活用について

  4.地域との連携(入院医療機関、福祉・教育、コーディネーターなど)在り方について

  5.委員会の在り方について

  6.次回開催について

  7.その他

 

 

  

 

 

 来年度以降、徳島市の小児在宅医療の体制が少しでも改善されるよう取り組んで参ります。