令和3年度第1回小児在宅医療委員会を開催しました

令和3年4月6日(火)19時から「Zoom」を活用したWeb会議として、令和3年度第1回小児在宅医療委員会を開催しました。

 

 徳島市で医療的ケア児が増加傾向にあり、小児在宅医療のニーズが高まっているにも関わらず、

提供できる医師が極めて少ない状況であるため、一昨年度本委員会を発足し、今年度1回目の開催となりました。

 今回は議題のとおり、令和2年度の事業報告、令和3年度の事業計画や今後の取り組み等について意見交換を行いました。

 

議 題

1. 令和2年度事業報告について

 

2.令和2年度徳島県地域医療介護総合確保基金事業(小児在宅医療提供体制構築支援事業)費

  補助金(医療分)の交付決定について

 

3.小児在宅医療サポート医について

 

4.令和3年度事業計画(案)及び今後の取り組みについて

 

5.その他

 

 

 

新型コロナウイルス禍中、徳島市の小児在宅医療の提供体制が少しでも改善されるように取り組んで参ります。