在宅療養を希望しつつも在宅主治医が見つからない方に、訪問診療・往診を提供している主治医を紹介します

徳島市医師会在宅医療ネットワーク(TIZI-NET)

 
 病気になって療養が必要となった時、どこで過ごしたいですか。現在、病院に通院または入院中で、これから自宅で過ごしたいと希望している方のために…徳島市医師会では訪問診療を提供できる医師がネットワークを構築しています。
 徳島市医師会在宅医療ネットワーク:TIZI-NET(平成30年10月現在 46医療機関が登録)
 
▶訪問診療や往診を行う「かかりつけ医」を探してほしいとご要望があれば、病院の主治医や地域連携室のソーシャルワーカー
 と連携しながら、TIZI-NET登録医の中からご自宅の近くの医師をご紹介しています。
 
▶現在入院中であるが、これから自宅で訪問診療を受けながら生活していきたい…とお考えの場合は、まずは入院先の主治医
 や地域連携室のソーシャルワーカーにご相談ください。
 
▶通院中でこれから訪問診療を希望される場合は…まずは主治医に相談していただき、主治医より訪問診療できる医師を探し
 て欲しいというご依頼をいただければ、主治医と連携しながら訪問診療・往診できる医師をご紹介しています。
 

徳島市在宅医療支援センターは以下の流れで、TIZI-NET登録医の中から在宅主治医を紹介しています。

 

1.ご依頼先から当センターにFAXで依頼のための専用用紙を送付してもらいます。
 ※1(専用様式:申込書、診療情報提供書、在宅医療支援センター連絡シート)
 
2.マッチング作業(当センターが在宅主治医を選定する作業です)
  【医療機関選定要件として】
  ①患者の居住地に一番近い地域の医療機関
  ②病態や必要とする医療行為の受け入れ状況
   ※第1~第3候補までを選定します。
 
3.選定した第1~第3候補の医療機関に対し、患者情報(※1)をFAXで情報提供します。
   情報提供後、24時間以内に受け入れ可能か否かの返事を電話でもらいます。
 
4.在宅主治医が決定した時点で、ご依頼先に連絡します。
 
5.ご依頼先は、決定した在宅主治医と直接連絡をとっていただき、在宅医療の提供に向け、詳細な調整を行った上で、在宅医療が開始されます。
 
 
ご依頼から調整終了まで2日以内(48時間以内)で全てを完了させます。
詳細につきましては、徳島市在宅医療支援センターまでお気軽にお問い合わせください。
 
 
 

 後方支援病院ネットワーク(BBN)

 
 TIZI-NET登録医がかかりつけ医として、在宅医療を提供している在宅療養中の患者様が、在宅療養の継続が困難となった場合で、過去に入院歴のある病院等への入院が困難な際に、TIZI-NET登録医の求めに応じて、優先的に入院受入れを行う後方支援病院ネットワーク(BBN)を構築し、運用しています。
 後方支援病院ネットワーク:BBN(平成30年10月現在 27医療機関が登録)